名古屋のおすすめ結婚式場 口コミレビュー

婚約指輪や婚約記念品の購入にベストな時期について

婚約指輪や婚約記念品は、いつまでに準備が必要か?

まず、婚約指輪の場合、店頭ですぐに購入することができるものとは限りません。
婚約指輪の場合、サンプルのみが展示されていて、実際に購入する際には受注生産となることもあります。
そうなれば、かなりの期間が必要になることも考えられます。
サイズ調整だけでも2週間から3週間。
セミオーダーで3週間~4週間。
フルオーダーにもなれば2か月から3か月ほど時間が必要です。
そのため、婚約指輪の準備は遅くても1か月前にはお店に行き指輪を決める必要があります。
また、婚約記念品の場合でも色々と悩んで選ぶことを考えると、やはり、最低でも1か月前には購入する必要があります。
では、いつまでに婚約指輪や婚約記念品を準備する必要があるのでしょうか。
プロポーズの際に婚約指輪を準備しておくイメージがありますが、一般的には結納や顔合わせの際に準備するものとなります。
このような場で、お互いに結婚記念品としてお披露目することが多く、その日に合わせた準備が必要となります。

婚約指輪や婚約記念品の相場は?

実際の婚約指輪や婚約記念品の相場はいくらなのでしょうか。
よく、婚約指輪の相場は給与の3か月分と言われています。
しかし、この数字はバブル期の話。
堅実的な考えの多い現代のカップルの場合、年齢によって異なるものの平均35万円ほどの婚約指輪を選ぶ傾向があります。

2人で選ぶことも多い婚約指輪や婚約記念品

一生の記念品となることから、多くの場合、2人で選ぶことが多い婚約指輪や婚約記念品。
プロポーズを行う際は簡易的なプロポーズ用の指輪を用意し、再度、二人でお店に行き好みの婚約指輪を選ぶカップルも少なくありません。
実際、プロポーズが成功した後、一緒に選びに行くカップルが約半数を占めています。

ページトップへ戻る