名古屋のおすすめ結婚式場 口コミレビュー

理想の和婚式が叶う八勝館

八勝館の概要

場所
愛知県名古屋市昭和区広路町石坂29番地
地下鉄鶴舞線「八事駅」下車、4番出口より徒歩3分
地下鉄桜通線にて「桜山駅」下車、3番出口からタクシーで約10分
駐車場あり
営業時間
午前11:45~午後3:00/午後5:45~午後9:00
定休日は水曜日
国の重要文化財に指定された場所で結婚式を行うことが可能です。

八勝館の魅力

八勝館は、庭をはじめ、門や9棟を含むほぼ全域が国の重要文化財に指定されています。
そんな国の重要文化財に指定された建物の個室で、昼席、夜席、一組ずつ結婚式を行っている点が魅力の八勝館
本格的な神前式や人前式を行うことが可能です。
神前式は庭園を活かして行われ、雅楽の生演奏や巫女による舞の奉納も行われる極めて本格的な挙式。
人前式も和婚らしい演出が人気で、四季を感じる庭園で行うことができます。
披露宴会場は、招待客の人数に合わせた個室で行うことができ、なかには、100畳もの大広間も用意されています。
その部屋の天井は高く舞台も設置されているため、様々な演出が可能です。
この大広間では角テーブル 35~86名での利用が可能で、そのほかの部屋の場合は、角テーブル 20~34名。
角テーブル 13~36名での利用が可能になっています。
八勝館では様々なプランが用意されており、適用人数2~9名までのお食事プラン。
適用人数10~34名までの挙式 + 御幸の間プラン。
適用人数40名からの挙式 + 披露宴プランなど、希望に応じたプラン内容の選択が可能です。
そのほか、八勝館ではフォトウェディングの利用も可能です。
八勝館が誇る4000坪もの広大な庭園を利用したフォトウェディング。
撮影後には個室で懐石料理を堪能することができる内容となります。

まとめ

名古屋市内で4000坪もの広大な庭園を持つ八勝館。
建物は国の重要文化財に指定されており、基本的な和婚式を希望する人にはぴったりの会場が用意されている結婚式場となります。

ページトップへ戻る